スポンサーリンク
解説

WeChatにミニプログラムがない…そんなときの解決法を解説


解説

ミニプログラム参入アプリ徹底予想! 次に来るのは口コミと地図

WeChat、Alipay、バイドゥ、Toutiaoと、中国メガアプリがこぞって参入する「ミニプログラム」。本記事では中国のアプリ人気ランキングやミニプログラムの特性を見ながら「次はどのアプリがミニプログラムに参入するのか」予測します
ニュース

ビリビリなど、バイドゥのミニプログラムプラットフォーム参加発表

バイドゥが2018年12月までに実施すると発表している「ミニプログラム・オープンソースプラットフォーム」に、動画投稿サイトbilibili・メッセージングサービスBaidu Tieba(などが参加することが発表された。
ニュース

Toutiao(今日头条)、ミニプログラムをリリース

中国のニュースアプリToutioaoが、自アプリ内で動作するミニプログラムをリリースした。ミニプログラムの導入は、テンセント、アリババ、バイドゥに続いて4社目。ミニプログラムの導入により、ユーザーによりリッチな体験が提供できるとしている。
ミニプログラム開発

ミニプログラム(小程序)制作者必見! IT開発用語・日中対訳表

ミニプログラムを開発したり、現地で人気のミニゲームを調べようと思っても、中国語が分からないとなかなか情報収集がはかどりません。本ページでは、ミニプログラムに関連するキーワードについて、日本語・中国語の対訳&キーワード使用例をまとめます。
ニュース

バイドゥ(百度・Baidu)、AIミニプログラムをリリース

中国の最大手検索サイトを運営するIT企業・バイドゥが、複数のアプリ内で同社のAI機能を使用できる「百度智能小程序(バイドゥスマートミニプログラム)」をリリースした。「音声合成」「画像認識」「AR」といった同社のAI技術を生かした機能がアプリ内で使用可能となる。
まとめ

【小程序年表】ミニプログラム重要ニュースまとめ

アプリの中で動くアプリ「ミニプログラム」。WeChatが開始したこの施策にアリババ・バイドゥ等が次々と参入。本記事では2017年1月のWeChatのミニプログラムリリース以降の主要ニュースをまとめていきます。
ニュース

アリババ、Alipayミニプログラムをリリース

中国最大のECサイトグループを運営するアリババが、自社の決済サービス・Alipay内で動作する「Alipayミニプログラム」をリリースした。南京市は、ミニプログラムを活用して、約400の行政サービスをアプリの中からアクセスできる電子政府を実現している。
スポンサーリンク