アリババ、Alipayミニプログラムをリリース

minipronews_201707 ニュース

中国最大のECサイトグループを運営するアリババが、自社の決済サービス・Alipay内で動作するミニプログラム「Alipay mini program」をリリースした。

Alipay mini programの大きな特徴は、アリババのECサイトの取引情報などを元にユーザーの信用情報を数値化した「芝麻信用(セサミクレジット|Sesami Credit)」へのアクセスが可能であること。ミニプログラムでの利用が見込まれるシェアバイクサービスなどでの活用が見込まれている。

江蘇省南京市は、Alipay mini programを活用して、約400の行政サービスを「アリペイ」アプリの中からアクセスできる電子政府を実現しているとのこと。

(参考ページ)
支付宝と微信のミニプログラムの違い – カタパルトスープレックス
スマホのアリペイアプリで電子政府を実現している南京市 – 中華IT最新事情

ツイッターのフォローお願いします

編集長:テクノ大仏(@tech_nomad_)

・アジアのテック事情や世界のITトレンドをまとめた「テックノマド in アジア」

・中国スマホアプリのトレンド、ミニプログラムの情報をまとめた「ミニプロラボ」

の更新情報のほか、中国・アジアのテック企業に関する他メディアの記事紹介やコメントなどツイートしています。

ニュース
スポンサーリンク
中国スマホの最新トレンド・ミニプログラム(小程序)研究所【ミニプロラボ】

コメント