ビリビリなど、バイドゥのミニプログラムプラットフォーム参加発表

ミニプロニュース201809 ニュース

バイドゥが2018年12月までに実施すると発表している「ミニプログラム・オープンソースプラットフォーム」に、動画投稿サイトbilibiliなどが参加することが発表された。

バイドゥは「Smart mini programs」という名で、ミニプログラムのポータルサイトを設置。開発者はこのポータルサイト経由でミニプログラムを公開できるようになる。

同プラットフォームには、

・Baidu Tieba(百度贴吧。バイドゥが提供するメッセージサービス)
・BiliBili(哔哩哔哩。動画共有サイト・ビリビリ動画)
・iQiyi(爱奇艺。バイドゥ傘下の動画共有サイト)
・Kuaishou(快手。動画共有も可能な写真共有サイト)

など、ネットで人気の高い各分野の人気サービスが参加を発表している。

ツイッターのフォローお願いします

編集長:テクノ大仏(@tech_nomad_)

・アジアのテック事情や世界のITトレンドをまとめた「テックノマド in アジア」

・中国スマホアプリのトレンド、ミニプログラムの情報をまとめた「ミニプロラボ」

の更新情報のほか、中国・アジアのテック企業に関する他メディアの記事紹介やコメントなどツイートしています。

ニュース
スポンサーリンク
中国スマホの最新トレンド・ミニプログラム(小程序)研究所【ミニプロラボ】

コメント