ミニプログラム参入アプリ徹底予想! 次に来るのは口コミと地図

ミニプログラム参入予想 解説

WeChat、Alipay、バイドゥ、Toutiaoと、数億人規模のユーザーを抱える中国メガアプリがこぞって参入する「ミニプログラム」(アプリ内で動くアプリ)

2017年1月にサービスを開始したWeChatミニプログラムは既にユーザー4億人を突破。2018年7月にリリースしたばかりのバイドゥもすでにユーザー1億人を突破していると発表しています。

本記事では、中国アプリの大きなトレンド「ミニプログラム」について、「次はどのアプリが参入するのか」を、アプリ人気ランキングやミニプログラムの特性など見ながら予測していきたいと思います。

執筆:テクノ大仏(テックノマド in アジア編集長) @tech_nomad_

https://minipro.tech-nomad.asia/whats-mini-program/

結論:ミニプログラム参入濃厚なのは「口コミ」アプリ&「地図」アプリ

ミニプログラム参入予想

参入予想のプロセスは本記事で詳しく説明していきますが、ミニプログラムに今後入ってくる可能性が高いのは「口コミ」アプリと「地図」アプリだと思っています。

口コミアプリは、先日上場したばかりの美団点评グループが提供している「美団(飲食の口コミ&デリバリー)」「大众点评(生活全般の口コミサイト)」

地図アプリは、「百度地图(バイドゥ提供)」「高德地图(アリババ提供)」あたりが来るかなと思います。

では、ここから結論に至るまでのプロセスを解説していきます。

ミニプログラム参入と相性が良い3条件

ミニプログラム予測の根拠

ミニプログラム導入と相性が良いアプリは下記3つの条件を揃えたものと考えられます。

・多くのユーザーを抱えている
・何かしらのアクションを促しやすい
・他のサービスが欲しがる情報を提供できる

ユーザーを抱えていることが前提条件

ミニプログラムは「他社に対して、うちのユーザーが喜ぶサービスを提供してほしい」とお願いするものなので、サービス提供側にメリットが無いとコンテンツの充実が難しいです。

サービス提供側のメリットとして、後述する「プラットフォームが提供できる情報」もなくはないのですが、何はともかく「サービスにユーザーを流せる」ことが重要なので、まずはプラットフォーム側となるアプリに絶対的なユーザーボリュームが必要になります。

この観点に関しては、中国の人気アプリランキングの数字を見ながら、現在多くのユーザーを抱えているアプリにどんなものがあるのか見ていきたいと思います。

アクションを促しやすい

冒頭の結論で書いた「口コミ」と「地図」ですが、どちらも「購買」「チケット購入・周辺店舗への誘導」の行動を促しやすいのが特徴です。

口コミアプリは「レビューを読んで買いたいと思った人がその場で購入できる」

地図アプリは「目的地への行き方が分かった人がその場でチケット購入などできる」「目的地の近くに気になる場所を見つけた人がそのまま予約できる」といった使い方が予測できます。

他のサービスが欲しがる情報を蓄積している

ミニプログラムの大きなメリットが「プラットフォームが持つ機能と情報を活用できること」です。

分かりやすい例だと、Alipayミニプログラムは各ユーザーの社会信用スコアともいわれる「芝麻信用」のデータをアプリ側が使うことができます。

口コミアプリは「ユーザーの口コミ情報」と「ユーザーのレビュアーとしての情報(良いレビューを書く人、電化製品が得意)など」

地図アプリは「店舗情報など(住所、営業時間など)」のデータを蓄積しており、サービス提供者としては非常に魅力的です。

ミニプログラム参入を予測するための「3つの観点」まとめ

・多くのユーザーを抱えている
・何かしらのアクションを促しやすい
・他のサービスが欲しがる情報を提供できる

です。これを意識しながら、この後の解説を読んでもらえればと思います。

中国の人気アプリTop30(ユーザー数)

まずは現状で各アプリが抱えているユーザー数を把握するために、2018年7月のユーザー数ランキングを見てみましょう。

桁数が大きくて分かりにくいですが、1位の微信は10億人、2位からは一桁億人です。30位のOPPO软件商店で1.1億人くらいです。

アプリ名カテゴリ提供(系列含む)ユーザー数(万人)
微信(Weixin、WeChat)チャットテンセント102027
QQチャットテンセント62118
支付宝(Alipay)決済アリババ51874
騰訊視頻(Tencent Video)動画テンセント49211
优酷(Youku)動画アリババ48536
搜狗输入法IME搜狗(Sogou)41836
淘宝(Taobao)EC(CtoC多い)アリババ39238
爱奇艺視頻(iQIYI)動画バイドゥ33204
新浪微博(Weibo)ツイッター新浪32364
百度(Baidu)検索バイドゥ31471
百度地图地図バイドゥ31008
百度输入法IMEバイドゥ30354
高德地图(AutoNavi)地図アリババ30320
WiFi万能钥匙WiFi上海连尚网络科技29580
騰訊新闻(Tencent News)ニューステンセント28902
360手机卫士(360 Security)セキュリティ奇虎36027994
QQ音乐音楽配信テンセント27151
酷狗音乐音楽配信テンセント26832
QQ浏览器ブラウザテンセント25599
UC浏览器ブラウザアリババ25165
快手(Kuaishou、Kwai)写真・動画共有快手22756
今日头条(Toutiao)ニュースバイトダンス21268
抖音短视频(Tik Tok)写真・動画共有バイトダンス19190
腾讯手机管家セキュリティテンセント17150
VIVO应用商店アプリストアVIVO16656
京东ECJD15891
美団飲食口コミ&デリバリー美団点评13889
小米应用商店アプリストアシャオミ11302
大众点评生活口コミサイト美団点评11273
OPPO软件商店アプリストアOPPO11127

参考:2018年7月中国移动应用APP排行榜TOP100

人気アプリランキング上位のカテゴリまとめ

・チャット 2(微信、QQ)
・決済 1(支付宝)
・動画配信 3(騰訊視頻・优酷・爱奇艺視頻)
・IME 2(搜狗输入法・百度输入法)
・EC 2(淘宝・京东)
・ツイッター 1(新浪微博)
・検索 1(百度)
・地図 2(百度地图・高德地图)
・WiFi 1(WiFi万能钥匙)
・ニュース 2(騰訊新闻・今日头条)
・セキュリティ 2(360手机卫士・腾讯手机管家)
・ショート動画共有 2(快手・抖音短视频)
・音楽配信 2(QQ音乐・酷狗音乐)
・ブラウザ 2(QQ浏览器・UC浏览器)
・アプリストア 3(VIVO・小米・OPPO)
・口コミ 2(美団・大众点评)

この中から「口コミ」と「地図」のアプリがなぜミニプログラムと相性がよいかを説明していきます。

ツイッターのフォローお願いします

編集長:テクノ大仏(@tech_nomad_)

・アジアのテック事情や世界のITトレンドをまとめた「テックノマド in アジア」

・中国スマホアプリのトレンド、ミニプログラムの情報をまとめた「ミニプロラボ」

の更新情報のほか、中国・アジアのテック企業に関する他メディアの記事紹介やコメントなどツイートしています。

解説
スポンサーリンク
中国スマホの最新トレンド・ミニプログラム(小程序)研究所【ミニプロラボ】

コメント